BLOG

今年で88周年の鎌倉市農協連即売所、通称「レンバイ」
様々な野菜が直売されていてテレビでも紹介されることが多く、
ご存知の方も多いかと思います。

このレンバイが、90周年に向けて今からどんなことができるのか、
どうすれば鎌倉を盛り上げることができるのかを考えるため
農家の方々や、レンバイとつながりのある方々とで
交流会が開催されるということで参加してきました。

最後までいることができなかったのが非常に残念ですが、
農家の方々から直接お話しを伺うことができたことがすごく良かったです。
その反面、まだまだ勉強不足だと思うことも多かったですが…

農業そのものに詳しくなりすぎる必要はないと思っていますが、
色々な取り組み事例、生産者の方々との繋がりを持っておく必要性を感じました。

現場の声を直接聞き、連携すること、つなげることで
地域を活性化させることができればと思います。

—–今日の学び—–
・レンバイには生産者の入れ替えはない。一度決まった班はそのまま継続する。
・鎌倉は潮風の被害もある。防ぐ方法なし。
・鎌倉(群)は土が良いので色々な種類の野菜が育つ。
・横浜君嶋屋など地元に根付いた企業は知っておくべき

vegetable-621782_1920

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。