補助金申請相談

補助金申請相談



IT導入補助金 6月30日(金)締め切り! 御社の業務を効率化するための ITツール導入に最大100万円の補助が 出ます(補助率2/3)。 申請書の作成から事業完了後の報告書作成までサポートいたします。

 

このようなお悩みをお持ちではありませんか?

☑️ ホームページを作りたい・作ったはいいが効果が感じられない

☑️ 自社サイトの更新・修正を自分でやりたいがやり方がわからない

☑️ FAX受注をやめて全てオンラインで完結させたい

☑️ WEB広告を出してみたいがやり方がわからない

弊社では、このようなお悩みを抱えている事業者の皆さまに対し、ホームページ作成や

受発注システムの導入による支援を行なっています。

 


IT導入補助金とは?

IT導入補助金とは、中小企業がより少ない時間で短期間に効率的な仕事ができるように、国がソフトウェア・ITサービスの導入にかかる資金の一部を補助するものです。 補助金額は、導入にかかる費用の2/3以内で20万円から100万円の範囲となります。 例えば導入にかかる費用が75万円の場合、75万円×補助率2/3=50万円の補助金を受け取ることができます。6月30日が締め切りとなります。ご利用検討中の方はお早めにお問い合わせください。

 


IT導入補助金のメリット

導入の1番のメリットは補助金は融資と異なり、原則返済不要の資金であることです。そしてIT導入が必要と考える中小企業は多いものの、導入効果がわからない、費用が高いといった理由から、ITを導入したくてもできない状況にあります。IT導入補助金の対象となるITツールは全て事務局の審査により一定以上の生産性向上効果が認められています。またIT支援事業者による導入・申請サポートがあるので、アドバイスを受けながら導入を進めることが可能です。

 

IT導入補助金を利用する際の留意点

①補助金は後払いなので事業にかかる経費は事前に準備しておく必要があります。

②IT導入補助金では、ハードウェアは補助金の対象外です。ソフトウェア、ITサービスが対象となります。

③補助の対象となるソフトウェア・ITサービスは事務局からの許可(交付決定通知)が降りるまで発注できません。

 

導入までの流れ

①初回お問い合わせ…お問い合わせフォームに必要事項をご記入の上、お送りください。

②お打ち合わせ・ITツールご提案(メール・Skype等)…ITツール導入補助金利用に必要な事項をお伺いいたします。

③事務局に申請書提出…お打ち合わせの内容をもとに弊社で申請を行います。

④事務局より交付決定通知発行ののち、発注・契約

⑤事業実施

⑥事業完了後、実績報告書作成

⑦事業完了後5年間の報告

 

お問い合わせはコチラから

©  アアル株式会社 All Rights Reserved.
PAGE TOP